こんにちは。音楽探求家のYOUkiです。

世界的なインテリアデザイナーであり武蔵野美術大学の教授を務める片山正通氏の膨大なコレクションを集めた東京オペラシティ アートギャラリーにて開催されている展覧会「片山正道的百科全書」に先日足を運びました。見終わった後の感想を一言。


片山正道氏が何者なのかがわからなくなってしまった。。

IMG_3362


活動の幅が広いのか趣味が広すぎるのか、展覧品を見ていてまず驚いたのがCDの多さである。本当に音楽が好きであることがわかる展示がされており、面白いのが壁一面に展示されているCDの中に、おそらく本人がチョイスしたであろうアルバム数枚が表に向いていて、その中でもサカナクションやレディオヘッド、オアシス、YMOのアルバムが展示されており好きなアーティストなんだなーと思い見ていました。



IMG_3368
オアシス

IMG_3369
YMO


19時閉店の中18時頃到着しスタッフにかなりの展示数なので速足の方が良いですよとアドバイスをもらい、本当に時間が足りなくてもっと時間のある時にゆっくり行けばよかったと反省してます。とにかく展示数が半端なく、一か所は5分ほどの映像を見るコーナーもあり(この内容については、理由があり触れることは出来ないのですが。。気になる方は是非展示会へ直接足を運んでみてください。)本当に圧巻の展示会でした。

IMG_3394



本日はここまで。。
それではまた次回会いましょう。
音楽探求家YOUkiでした。

音楽と共にあらんことを。。