こんにちは。音楽探求家のYOUkiです。

ダニー・ボイル監督の映画T2トレインスポッティングの公開に伴い、見る前に前作トレインスポッティングをレンタルし観直してみたが、まったく色褪せることなく、ある意味新鮮な映画で、ストーリーのおさらいも兼ねていたが挿入歌と映像のマッチング度が高すぎると改めて感じました。

トレインスポッティング


映画の世界観と当時まだ若手だったユアン・マクレガー(今やスターウォーズのオビワン役!)のジャンキーさと、疾走感満点の曲が満載で、音楽映画としても、まったく衰えるこがありません。

【参加アーティスト】
・Iggy Pop(イギーポップ)
・Primal Scream(プライマルスクリーム)
・New Order(ニューオーダー)
・Blur(ブラー)
・Underworld(アンダーワールド) などなど


Iggy Pop - Lust For Life

Primal Scream - Trainspotting


New Order - Temptation(Trainspotting)

blur - sing - trainspotting


-------------------------------------------------

Underworld - Born Slippy [Trainspotting]


しかし、なんといってもエンディングでユアンマクレガー演じるレントンが仲間と稼いだ大金を独り占めし逃げていく名シーンに、このUnderworld - Born Slippyは本当にマッチしていて、これからの期待と不安が入り混じった人生がどうなるのかと感じさせる一曲であり、この映画を象徴する名曲である。


本日はここまで。。
それではまた次回会いましょう。
音楽探求家YOUkiでした。

音楽と共にあらんことを。。